81愛、歓迎します 発売情報sell.jpg


7月14日、都内で『愛、歓迎します(原題:歓迎愛光臨)』DVD-BOX購入者イベントが開催された。大人だけでなく、子供まで駆けつける人気ぶり。イベントごとに違う魅力を醸すジョセフの魅力に大接近!

「撮られるより撮る方が好き」

今回の作品はジョセフの十八番であるラブストーリー『愛、歓迎します(原題、歓迎愛光臨)』で芸術肌のカメラマン、夏天(シャアティエン)を演じている。「プロのカメラマンが、カメラを手にする姿が自然体に見えるように心を配り演じ、24時間カメラと一緒にいた」と徹底した役作りをした。イベントでは、ファンに写真の撮り方をレクチャーするコーナーもあり、「写真を撮る上で重要なのは、光のコントロールと現像です。2012年の現在、フィルムを使って撮影することは少ないので、(画像の)修整が何より大事」と冗談を言って会場を沸かせていた。「撮られるより撮る方が好き」と話すジョセフだが、今回のメインイベントである『写真撮影実習コーナー』では、ジョセフが自らモデルを務め、会場内を色々なポーズを決めながらファンの間をまわり、満面の笑みで写真に納まる姿を披露。写真を撮るのも、撮られる姿もどちらも様になっていた。。。。。。。。


レボートの詳しい内容は ChineseStar2012 Autumn 掲載しています。