寒战.jpg

アーロン・クオック、レオン・カーフェイ、アーリフ・リー、エディ・ポンらが出演する香港の大作警察映画、『寒戦』が10月18日に中国で上映されることが決定した。この新作映画は大物俳優が勢揃いで、アーロン・クオックとレオン・カーフェイの2人のほか、アーリフ・リー、エディ・ポン、アンディ・ラウら現代の人気俳優が友情出演し、映画の魅力をさらに高めている。このように今をときめくスター達が一堂に会する映画は、滅多にお目にかかれない。今回の映画は久しぶりに良い警察映画と讃称されている。
アンディ・ラウは映画全編で最もよい役職の、保安局長役として友情出演する。香港の法治に関する見解が深い役どころである。アンディは今回の出演に関して「初めて台本を見たときにすぐ気に入ったんだ。」と語る。また、この映画のプロデューサーは非常に説得力のある人だと言う。「今回の映画のスポンサーである江さんは香港映画のためにそれはそれは多くの時間と心血を注いできた。私が辿ってきた道・積み重ねた経験と似ている。彼は私にとっては尊敬するべき人、だから映画に出る事を決めたんだ。」実際のところ、アンディはシナリオを見てすぐストーリーに惹きこまれ、主演を望んでいたという。しかしプライベートでは子供が生まれたばかりで、なかなか撮影の時間が取れない為、“友情出演”を承諾したそうだ。