レオン・ライとゲイリ・ライが離婚 慰謝料7.5億台湾ドルのせいで、地方営業するレオン

780.jpg

香港芸能界でも有名な富豪のレオン・ライだが、ゲイリ・ライと離婚して人も財産もすっかり失ってしまったようだ。元妻にはおよそ7.5億台湾ドルを奪われ、今まで贅沢三昧な暮らしをしていたレオンだが、何とかしてお金を稼がなくてはならない状況に追いこまれている。
香港週刊によると、マネージャーの話ではゲイリ・ライは結婚後は豹変したように遊びまわり、お金が有り余っている為、全く何も気にせず、自由気ままにふるまっているらしい。いっぽうレオン・ライの生活はまったく逆である。離婚後、小さな車に窮屈そうに乗り込み、地方の街のコンサートへ向かうようすを激写されている。コンサートでは「今夜你会不会来」「两个人的烟火」の2曲を披露し、孤独な心境をさらけだしているようだった。
傷心の身となったレオンだが、気持ちとはうらはらになぜか見た目はふくよかになってきている。10月12日に彼はマネージャーに付き添われ、湖南省長沙空港へ到着、遅れてきた迎えの車は見た目も古臭くぼろぼろで、レオンは面目ないようすだった。その晩のコンサートが終わると、タバコをふかし酒をあおった。45歳のレオンにはもはや富豪のかけらも見えず、ただ寂しさが残るばかりである。