『月刊中国ニュース』3月号の第一特集は、「待ったなしの『社会保障』と『福祉』改革」がテーマ。「財源確保」「医養統合」を軸に、高齢化が加速する中国の社会保障と福祉事情を徹底解説。昨年11月には、国有資産の社会保障基金への移転も決まり、財源不足や「空口座」問題への抜本的な取り組みも始まりました。やや固いテーマですが、中国の社会保障事情の理解のため、ぜひ読んでいただきたい特集です。
第二特集は、いま注目したい3人の中国人・日本人をピックアップ。最新作『マンハント』が日本でも公開間近の映画監督ジョン・ウー、テレビ番組『夢想改造家』で一躍注目を集めた日本人建築デザイナー青山周平、そして、「80後作家」というレッテルを脱し、いまや実力派作家として誰もが認める張悦然の過去と現在に迫ります。
そのほか、アリババ、北京「立ち退き」問題、故宮ブームなど興味深い記事満載。『中国ニュース』3月号をぜひご一読ください!


01.png

02.png