今年7月、中国語学習に中国文化に関する様々な内容を取り扱う「別冊聴く中国語」シリーズから、単語の語彙量不足に悩む中国語初級者に向けた新たな1冊が発売される。
本誌『聴く単語 初級中国語 中検3・4級対応』は、単調で根気がいる単語の学習を、自分のペースで学習をすすめ、確実に単語量を増やし身につけることができる1冊になっている。
中国語初級者に必要な単語を、「生活」「仕事」「学習」「接続詞・呼応表現」「慣用表現」の5つのパートにわけ、「中国語単語→日本語訳→中国語例文→日本語訳」の順でCDに収録している。中国語と日本語を両方聴くことで耳に残るので、聴くだけで単語がマスターでき、そのうえ、例文もCDに収録されているので、リスニング問題や文法の把握も可能だ。
中国語音声はネイティブスピーカーなので、発音の練習を重ねればネイティブ並みの発音を身につけることも可能だ。
単語は中国語検定の3級に対応するか、4級に対応するかが一目でわかるようになっており、中国語検定試験3・4級取得をめざす学習者の試験対策はもちろん、日頃の学習の単語及び文法の強化にもおすすめしたい。
CDを聴きながら、関連単語、単語の書き取りスペースを活用しながら学習すれば、確実に語彙力を増やせるだろう。『聴く単語 初級中国語 中検3・4級対応』は2012年7月下旬発売予定。


表1-4out [更新済み].jpg