我国首列WiFi客运列车开通 车厢内可刷微博
中国初WiFi旅客列車開通 車内でも好きなだけウェイボー利用可能



  

  新浪网11月28日报道;中国首列开通WiFi服务的客运列车——广州至香港九龙T809次直通车从广州东站出发,标志中国铁路开始WiFi(无线网络)时代。列车WiFi设备及解决方案凝聚不少四川智慧。


  列车WiFi开通后,不仅可观看车厢内部局域网的高清影院、玩社区游戏,还能直达外网,刷微博、发邮件,以10-50兆的带宽速度与世界联通。


  这一工业互联网领域的尖端技术,由北京飞天联合公司和西南交通大学联合研发。WiFi登录界面和局域网运行的软件平台,由四川日报报业集团旗下的华西都市网团队开发打造。

                                                                                                                                                                           


  【新浪ネット11月28日報道】中国で初のWiFiサービス旅客列車――広州から九龍への直通車T809号が広州東駅を出発した。これは中国鉄道の WiFi(無線インターネット接続)時代の幕開けを象徴している。列車のWiFi設備とソリューションには多くの四川の知恵が結集されている。



  列車のWiFi接続開通後は、車両内ローカルエリアネットワークの高画質動画視聴やコミュニティゲームだけでなく、広域通信網へ直接接続することも可能。 10‐50メガバイトの通信速度で世界とつながることで、好きなだけウェイボーでつぶやいたり、メールを発信したりもできる。



  産業インターネット分野におけるこの先端技術は、北京飛天聯合公司と西南交通大学が共同で研究開発したもの。WiFiにログイン画面とローカルエリアネットワーク をオペレーションするソフトウェアプラットフォームは、四川日報報業集団傘下の華西都市網ネットの技術団体が開発製造している。


  
8384141017104346.jpg
652f5916jw1emt0jcqbmrj209n066glq.jpg



中国語学習雑誌 聴く中国語 中国語学習雑誌 別冊聴く中国語シリーズ アジア圏芸能雑誌 AsinaSTAR