全球最大单体免税店 9月1日 三亚开业
世界最大の独立した免税店 9月1日三亜にオープン




  记者近日从中国免税品(集团)有限责任公司了解到,位于三亚市的海南海棠湾国际购物中心将于9月1日 试营业。


  据了解,海棠湾国际购物中心总投资超过50亿元,总建筑面积12万多平方米,营业面积约7万平方米,其中免税区域面积达4.5万平方米,集免税购物、餐饮娱乐、文化展示等功能于一体,是全球最大的单体免税店。

                                                                         

  中国免税品(集団)有限責任公司からの情報によると、三亜市の海南海棠湾国際ショッピングセンターが9月1日から試営業を始めるという。



  海棠国際ショッピングセンターは総投資50億元以上、総建築面積12万平方メートル以上、営業面積約7万平方メートルで、センター内の免税エリア面積は 4.5万平方メートル。免税でのショッピング、飲食、グルメ、エンターティンメント、各種展示などの機能が一体となった世界最大の独立した免税店だ。






全球最大的单体免税店1.jpg

全球最大的单体免税店2.jpg 全球最大的单体免税店3.jpg


这是海南海棠湾国际购物中心外景(7月14日摄)。新华社记者 郭程 摄
海南海棠湾国際ショッピングセンターの景観(7月14日新華社記者 郭程撮影)