瀋陽―上海の高速鉄道がまもなく開通へ

 gaotie.jpg

瀋陽鉄道局が13日に明らかにしたところによると、瀋陽から南下し、上 海・南京・済南の各都市を結ぶ高速鉄道が今月28日に開通する。鉄道門はすでに、頭文字が「G」で始まる高速列車の具体的な車両番号、停車駅、運行ダイ ヤ、切符の価格などを公表した。最短所要時間はそれぞれ、瀋陽―上海が9時間22分、瀋陽―南京が7時間57分、瀋陽―済南が5時間20分となる。人民日報が伝えた。

 28日には、頭文字が「G」で始まる高速列車4本が運行を開始し、うち瀋陽始発が2本、長春、哈爾濱(ハルビン)始発がそれぞれ1本ずつとなる。29日以降は5本に増え、午前7時50分から午後1時19分まで、約1時間に1本の割合で運行する。




 「人民網日本語版」