日本对华放宽多次签申请条件 有效期延长至5年 
 日本の対中緩和策  数次査証の有効期限を5年に延長


 新華社1月7日報道; 6日从日本驻华使馆方面了解到,自本月19日起,日本将放宽中国个人游客3年多次往返签证的申请条件,取消对高收入阶层的访地限制,并将其签证有效期延长至5年。

 日本驻华使馆新闻官表示,这项对中国人放宽签证发放条件的政策于去年11月8日发布,将于今年1月19日开始实施。 

                                                            

 【1月7日新華社報道】6日、駐日中国大使館から得た情報によると、今月19日より、日本はこれまで有効期限3年であった中国個人観光客向けの数次査証の申請条件を緩和し、富裕層の訪問地制限を緩和するとともに有効期限を5年に延長する。



 駐中日本大使館の報道官によると、中国人に対するこの査証発給証券緩和策は昨年11月8日に発表されたもので、今年1月19日から実施されるという。



2_400_300.jpg

  
中国語学習雑誌 聴く中国語 中国語学習雑誌 別冊聴く中国語シリーズ アジア圏芸能雑誌 AsinaSTAR