80多岁台湾老兵向云南地震灾区捐款100万新台币
八十路を越えた台湾の退役軍人が雲南の地震被災地に100万台湾ドルを寄付


  

  中国台湾网8月8日消息 日前,80多岁高龄的台湾老兵元老先生捐款100万新台币,用于帮助云南地震受灾的民众恢复家园。


  元老先生随国民党军队到台湾后,娶妻生子,生活稳定。但经历过战乱,常常会梦到枪林弹火与饥饿的画面,在老伴过世后,子女也工作稳定,一直觉得趁活着的时候要帮忙梦境的这些人。


  这次看到云南发生地震,他说,钱不想留给子女,留在他身边也没有用,捐给红十字组织帮他圆梦,自从开始捐款他每晚的睡眠质量提升了,从头到尾只听到元老先生不断说谢谢,同仁都感受到心存感恩无牵无挂最自在了。
 

                                                                                    

【中国台湾ネット 8月8日】先ごろ台湾の八十路を越える高齢の退役軍幹部が、雲南地震の被災者の生活復興を支援するため100万台湾ドルを寄付した。



  彼は国民党の軍隊と共に台湾に渡り、結婚して子供ができ安定した暮らしをしていた。しかし、何度も戦火をくぐってきたために、銃撃や飢餓の夢をよく見るとい う。夫人が亡くなった後は、子供も安定した仕事を見つけた。自分が生きている間に、夢に見る地にいる人たちの力になりたいとずっと思っていた。



  今回、雲南で地震が発生したのを見た彼は「財産は子供には残さないつもりなので、自分が持っていてもしかたがない。赤十字に寄付することで自分の夢をかなえ る。寄付を始めてから毎晩よく眠れるようになった」と話している。一貫して「ありがとう」の言葉ばかりを口にする彼に、同僚は「心に感謝の気持ちを持ち、 何の心配もないことが何よりの自由だ」と感じているという。





80多岁台湾老兵向云南地震灾区捐款100万新台币.jpg




中国語学習雑誌 聴く中国語 中国語学習雑誌 別冊聴く中国語シリーズ b94d902b9d5cb6fe1702c268649bc139.jpg