退休老太建“太阳村”免费收留80名服刑人员子女
退職女性が「太陽村」建設。服役囚の子供80人を無料で収容



  河南商报讯;10年前,退休干部丁巧荣租下新乡市凤泉区东鲁堡村一处院落,建起“太阳村”,免费收留服刑人员的子女。10年来,不少孩子离开这儿,踏入社会。“太阳村”是丁巧荣和她所收留过的孩子们的家,它有两个隔街相对的小院,七八间平房。


  今年63岁的丁巧荣回忆,自2004年她租下这“长满2尺多高荒草”的院落,改建成“太阳村”起,共有80多名孩子在此生活过,其中50多人已长大离开。

                                                                                                                        

 【河南商報】10年前、退職幹部の丁巧栄さんは新郷市鳳泉区東魯堡村にある庭付きの家を借り、「太陽村」を建てて服役囚の子供を無料で預かり始めた。この 10年で、多くの子供がこの村から社会へと旅立っている。「太陽村」は丁さんが子供たちを預かってきた家で、道を隔てて向かい合う2棟に7,8部屋があ る。



 今年63歳になる丁さんの回想によると、2004年当時、2尺ほどの高さの雑草に覆われた土地を借りて「太陽村」を作ったという。総勢80人余りの子供がここで暮らし、そのうち50人余りはすでに大人になってここを離れている。



太阳村.jpg



中国語学習雑誌 聴く中国語 中国語学習雑誌 別冊聴く中国語シリーズ b94d902b9d5cb6fe1702c268649bc139.jpg