gengxin.jpg

大陸だけでなく日本でも大ヒットとなったドラマ『歩歩驚心』に出演、その後『轩辕剑之天之痕』で存在感を放ち、さらにルビー・リン主役の話題ドラマ『姐姐立正向前走』にも出演している注目の新人俳優、ケニー・リン。俳優人生のスタートとしてはまさに順風満帆といったところだ。彼はかつて「5年の約束」を設定していたそうだ。
「本当にラッキーだよ。僕は5年~8年位はどんなに苦労しても、もがくだけもがいてやろう、30歳位までになんとか形になればいいと考えていた。それがまさかこんなに早い段階で役に恵まれるなんで・・・思いもよらなかったよ。」続けてドラマに出演するともっと謙虚に、自分に厳しくなる「挑戦し続け、シナリオを自分のものとして理解していくことは単なる金稼ぎではない。うまくチャンスをつかんで、自分が良いと思えるドラマに出演し続ければ、さらに俳優として成長していけると信じているよ」