C01A177P.jpg

ショウ・ルオの世界ツアー「MORRISK舞極限世界」で一緒にステージに立つダンサーについて、5つの条件が公表された。その条件とは・・・
①    ショウより背が高くなくて、
②    ショウよりかっこ良くなくて、
③    現役を退いていて、
④    裸になってもいい位身体が引き締まっていて
⑤    運動能力の高い人 
「イケメンすぎると僕が困る!」とショウは語る。彼もダンサー出身であり、15歳の時にバックダンサーを務めていた。その際に、演出プロジューサーが「彼はバックダンサーなのにダンスがうまくてカッコ良すぎる、●●の近くに立たせるな!」と急遽、彼を後ろの列へ変更させたという。その歌手はイケメンだったそうだが、誰なのか正体は明かさなかった。「僕の当時のあだなは『蛋仔』だったな。顔の形が卵型だから。」