Img357439032.jpg
台湾の“リンゴ日報“によると、ショウ・ルオが先週CM撮影の為にタイを訪れた際、胡蝶姉姉と同行しており、さらに同じ部屋に宿泊、そして寺院に巡礼にいったという。これについて、ショウのマネージャーは否定。タイに到着した時間も違うし、それぞれのタイでのスケジュールも全然違ったと語る。

ショウと胡蝶姉姉は番組『娯楽百分百』で2人がメインキャストを務めており、その関係が怪しまれていた。先週、ショウはタイに到着、CM撮影を行い四面仏を参拝したが、その時に胡蝶姉姉が同行、他に友人の小甜甜、汪建民、宝妈らも一緒だったという。

また2人は同じホテルに宿泊していた。胡蝶姉姉は以前番組で、もし新しく彼氏ができたら四面仏に参拝したいと語っていたが、それが今まさにショウと実現しているというのだからますます2人の仲は怪しいところだ。ショウのマネージャーはこれについて否定している。「かれらは初めから最後までスケジュールが重なっていない、彼女と一緒にいるなんて有り得ない。」ショウが帰国する前夜、スタッフがホテルのエレベーターで小甜甜と会ったが、そのとき初めて彼女たちがちょうどタイにやってきた所だと知ったそうだ。真相はいかに?