01.jpeg

郭晶晶(グォ・ジンジン)
かつての「飛び込み」代表チームの絶対エース。オリンピックでは3度、金メダルを獲得した。芸能界に正式に所属しているわけではないが、“勝ち組”といえる。香港大富豪との恋愛が一年通じてマスコミの見出しを賑わしたからだ。そのため、彼女には多くのスポンサーがつき、「時の人」として取り上げられ、結果、芸能界の大物の一人となった。

02.jpg

劉璇
2000年シドニーオリンピックの金メダリスト。当時、彼女は21歳。2001年に引退し、
芸能界に進出。映画「我的美麗郷愁」、テレビ番組「終极目標」、「夜半歌声」にて司会を担当する。
2009年からは香港TVBと正式契約を結び、美人コンテスト、音楽祭の司会を務めながら、自身も歌手・女優として活躍している。

 03.jpg

田亮
田亮は1996年のアトランタオリンピックに17歳で参加し、2000年のシドニーオリンピックで男子10M高跳び込みで金メダルを獲得した。2004年のアテネオリンピックでは10Mシンクロナイズド高飛び込みで金メダルを獲得、その人懐っこい笑顔と容姿の良さから、「飛び込み王子」の愛称で親しまれている。オリンピックに向けて奮闘していた田亮だが、スキャンダルを経て2007年に芸能界入りを果たす。「牛郎织女」「雷锋」などのテレビドラマで主演を務めた他、現在はドラマ「王的女人」に出演、活躍の幅を広げている。

04.jpeg

 桑雪
2000年のシドニーオリンピックにて、高飛び込みで金メダルを獲得した桑雪。舞台のオーディションから芸能界へを進み、歌手としても大成している。2006年にリリースしたCD「傷雪」の反応はあまり良くなかったものの、その後、厳しい芸能界で着実に成果を残している。2011年にはテレビドラマ「蛙女」に出演するなど、彼女の可能性はまだまだ計り知れない。