2014年8月24日(日) 13:00~17:00

日中通信社 本社ビル3F (176-0012 東京都練馬区豊玉北4-11-7)



「夏の中国語講習会&特別即売会」



開催まで、あと5日!
多くのお客様から、お問い合わせをいただいている
「夏の中国語講習会&特別即売会」。

ご参加を迷っている方のために
当日実施予定の特別講座「おもてなしの中国語会話」の
詳細をお伝えします!

今回の講座は、受講料と引換えに、
使用教材 別冊『おもてなしの中国語会話』を手に入れることができます!
さらに、特別講座を通じて教材の楽しみ方を学ぶこともできます。大変お得です。

既に、別冊『おもてなしの中国語会話』をお持ちの方は、
その他の別冊聴く中国語シリーズと引換えできるのでご安心ください。
予習してご参加いただくと深くお楽しみいただけます。



特別講座「おもてなしの中国語会話」  

   14:00~15:45 (休憩15分)

講師:  劉 彩芹 老師    


受講料:1,500円※ 

※新作タイトル 別冊「おもてなしの中国語会話」1冊、

    もしくは、別冊聴く中国語シリーズからお好きなタイトルを1冊、進呈します。
          



第1部  日本の魅力を伝える、おもてなし  ( 14:00~14:45)


日本には魅力的な観光資源が溢れています。
では、中国人の友人、観光客にこれらをわかりやすく、
スマートに伝えるためにはどのようなフレーズや表現がふさわしいでしょうか。

別冊『おもてなしの中国語会話』P26~29を使い、
「東京」をテーマに置いて、会話練習をします。
「秋葉原+アニメ」など、文化を関連付けさせた
表現にチャレンジします。


第2部   相手の健康を気遣う、おもてなし  (15:00~15:45)



日本の夏は、室内外の温度差が激しく、食欲も弱くなりがち。
体調を崩しやすい季節です。

「疲れた」、「だるい」、「痒い」など健康状態がすぐれない相手に対して
どのような中国語で接したらよいでしょうか。

別冊『おもてなしの中国語会話』P64~67を使い、
ご自身の健康状態の伝え方、
相手を気遣う言葉、その対策を提案する表現について学びます。

いかがですか?

「これは、実生活に使えそうだ!」と感じていただけたのでは
ないでしょうか。劉先生の指導はわかりやすく親切丁寧、参加者のレベルに
合わせて柔軟に対応できますので、初心者の方も安心してご参加ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


ご予約は、こちら。


TEl:03-5984-3216
china-now@long-net.com