先日、2月15日(日)に
聴く中国語アカデミー 特別講座 第10弾

『盧思先生と春節を祝おう』が開催されました。

2015年今年の春節(中国の旧正月)は、2月19日(木)。大晦日(除夕)は2月18日(水)。
(春節休みは2月18日(水)から2月24日(火)までの7連休)。
一足お先に、お祝い&語学を通じて春節文化を学んでしまうというこの企画。


特別講師として、TV「NHK中国語会話」やラジオ「まいにち中国語」に出演され、
現在は中国語講師の他、京劇俳優、画家としてもご活躍されている盧思先生をお招きし、
素朴な疑問にお答えいただきました。

「なぜ、福の字を逆さにして飾るの?」
「なぜ、お正月に餃子を食べるの?」
「なぜ、爆竹を鳴らすの?」      といった 風習に関する疑問から、

「春節は中国の方にとってどのような意味があるのか」という日本との文化比較まで

先生ご自身の楽しいエピソードを交えてお話いただきました。

講座内容の一部をご覧下さい。




別冊 「18の扉」の表紙

使用テキスト:『中国語でふれる中国伝統文化 18の扉』を使用しました。
このテキストは、「春節」の他、「清明節」、「石窟芸術」、「風水」、「中医学」、「太極拳」
など会話の場面で役立つ中国文化情報を紹介しています。日本語訳を読むだけでも
楽しめる構成です。
アンケートから・・・

・春節の、実際的な詳細のお話を聞けて良かった。    女性    (学習歴5年)

・盧思先生の生の声が聞けて良かった。         男性 60代 (学習歴5年)

・盧思先生の美しい発音が聞けたこと、
中国の生活についてお話が聞けて楽しかった。     女性 40代 (学習歴10年)

・中国人でないとわからない春節の考え方がわかった。  男性 50代 (学習歴1年)

・盧思先生による春節の説明が実に実用的で興味深かった。男性 40代 (学習歴1年)


今後も中国文化を題材にした中国語講座を開講の予定。
「盧思先生から、この話を聞きたい」、「●●先生による中国語講座を受講したい」と
いったご要望があればお気軽にお問い合わせください。

あなたの希望に叶った、夢の講座が実現するかもしれません!



TEL:03-5984-3216   E-mail: ads@long-net.com

以降のイベントスケジュールはこちら
↓↓↓
http://long-net.com/EventSchedule2015