中国語勉強なら日中通信社facebooktwitteryoutube

中国語勉強なら日中通信社
サイトマップ お問い合せ
編集長インタビュー
電通最高顧問 成田 豊 file
中国・アジア市場の夢 広告代理店の電通は、単体では世界最大、グループでは世界第5位の世界に冠たる巨大企業である。成田最高顧問は、1953年の入社以来、日本の広告業の近代化に尽力し、電通が巨大企業へ成長する過程を常にリードしてきた。広告の近代化...  
ジャーナリスト 田原総一郎 file
中国から戻った田原氏にインタビュー 昨年11月と今年3月に、東京と北京で開かれた「日中ジャーナリスト交流会議」で座長を務めた田原総一朗氏。日中のジャーナリストが本音で激論を戦わせた非公開のこの会議では、日中間の火花散る問題が話し合われ、大きな成...  
株式会社カネボウ化粧品 代表取締役社長執行役員 植松正 file
カネボウ化粧品は今年5月、中国での新たな現地生産商品「AQUA LUNASH(アクア ルナッシュ)」をこの秋発売し化粧品専門店の流通に本格参入することを発表した。化粧品業界において中国市場はまだまだ拡大を続ける注目市場だ。現地生産 ブランドを持...  
出版だけではない、印刷の明るい未来---凸版印刷株式会社 代表取締役社長 金子眞吾 file
日本の大手印刷会社である凸版印刷の印刷技術は出版印刷だけでなく、証券やカード、ディスプレイ関連、半導体関連、パッケージなど様々な面に印刷技術を応用している。凸版印刷の金子眞吾社長によれば、その技術は、布に小さな針をつけ全く痛みを感じさせずに予...  
国際経済促進協会会長 六川渉右 file
日中交流と「奉仕の精神」 今も日中交流のために心血を注ぐ六川氏は、1997年3月、中国南京老人児童福利院に50万元(今のレートで計算すると約750万円)を寄付。個人として は高額であり、当時、中国で注目を集め、新聞やテレビで取り上げられ中国全省に放...  
早稲田大学教授 榊原英資 file
人民元切り上げや、今年に入ってからの上海市場の大暴落など、中国は次第にバブル経済への道を歩み始めている。そして2008年4月24日、中国政府は株 式市場に介入し、証券取引印紙税引き下げによる市場救助策を講じた。中国政府がバブルに対する警戒を強め...  
Login