友好の歌声で心を温める

第16回日中カラオケコンクール決勝大会閉幕


select7Z7A7792.jpg


 株式会社日中通信社が主催する第16回日中カラオケコンクールが2013年12月7日に、東京練馬文化センターで大盛況のうちに閉幕した。

 

 150人の出場者から勝ち 抜いた24組が歌声を競い合い、31歳の中国人組喬偉様と18歳の日本人組井原睦様に今回の最優秀賞が決定。今大会には中国駐日大使館の楊宇報道官 や日中友好協会の橋本逸男副会長が出席している。


 株式会社日中通信社は1998年より毎年1回、日本人は中国語の歌、中国人は日本語の歌を歌う独自のスタ イルの日中カラオケコンクールを開催してきた。今では年に1度の日中交流イベントとして、たくさんのファンを持っている。

 

 今年は日中友好平和条約締結35 周年に当たる年だが、日中関係は困難な状況にある。しかし、これら政治的な状況は大会出場者の情熱に少しも影響することなく、予選には日本全国から150 人以上の日中出場者が集まった。7日の決勝大会には数百人の観客が集まって出場者のステージを一層盛り上げた。また、上海出身の歌手アミンも特別ゲストと して参加し、すばらしいステージを披露してくれた。
 

 主催者である日中通信社の張一帆社長は、「これほどたくさんの人がここに会し、友好の歌声で心 を温め、歌声で友好交流し、歌声で日中友好を広めたことを非常にうれしく思う。現在の難局は一時的なもので、日中両国民は世代を超えて友情を深め合ってい けると信じている」と述べた。



masukomi.jpg

 


日時:2013年12月7日(土) 
場所:練馬区民センター小ホール


主催:株式会社日中通信社


後援:中華人民共和国駐日本国大使館文化部           



協賛:全日本空輸株式会社
    上海広場長城暇日酒店
    中国銀行 東京支店
    中国建設銀行 東京支店
    中国工商銀行 東京支店
    快快中国語学院

協力:カラオケ一六八別館

審査員

大友 光悦(オオトモ コウエツ)
日中で活動する音楽プロデューサー。黒豹、陳琳、楊坤等を手がけた。

甘 華亜(カン カア)
ソプラ歌手 北京中央音楽学院卒業。中国音楽家協会会員。

鐘 皓(ジョン ハオ)
バス歌手 中国中央音楽学院卒業。

藤 正樹(フジ マサキ)
歌手、作曲家。



≪各賞受賞者(敬称略)≫


 

■最優秀賞■ 

 
日本人組   井原 睦            【Lydia】                                         
中国人組   喬 偉       【碧いうさぎ】     

  
04cfd03c4e767cab16a2b1e2702a8a0e.jpg


■優秀賞■    


日本人組  川上真貴子 【至少还有你】          
中国人組  範 麗莉  【酒のやど】 

■歌唱賞■


日本人組  月川 雄・保科修男  【千里之外】    
中国人組  林 家国      【粉雪】 

■表演賞■  

  
日本人組  佐藤由理・長江理紗 【如果的事】
中国人組  仇 帥新      【LA・LA・LA LoveSong】     

■特別賞■


難波文江  【我是一只小小鸟】